2018/12/11

来年1月のアトリエコンサート

皆様インスタグラムはチェックされましたか?
更新頻度は高いので是非ご覧下さい。

さて早くも1月のアトリエコンサートが決まりましたのでお知らせです。
今回はベテランのソプラノ歌手の方をお迎えいたします。
船橋が以前鑑賞したコンサートではとても素晴らしい歌声で日本歌曲を歌っていらしたそうです。
遠方の方なのでなかなかスケジュールが合いませんでしたが、やっとお迎え出来ます。
では日時からご案内致します。

YPSILON ATELIER CONCERT #8
開催日  : 1月25日(金)
開場   : 18:30 ~
開演   : 19:00
チケット代: 2,000円/1ドリンク付き
会場   : サルトリアイプシロン
お問合わせ: 電話 03-6225-2257 
      メール ypsilonconcert.tokyo@air.ocn.ne.jp
*ご来観にあたりお電話、メールにてご予約をお願い致します。
まれに返信メールが迷惑メールボックスに届く場合がございます。
返信メールが届かない場合、迷惑メールボックス、フィルターの確認をお願い致します。


出演者紹介

・五十嵐尚子 / ソプラノ
東京音楽大学卒業。
第22回奏楽堂日本歌曲コンクール奨励賞受賞。
日本オペラ協会会員。

・宮下 節 / ピアノ
武蔵野音楽大学卒業。
アンサンブルピアニストとして多方面で活動。
母校にて後進を指導。

プログラム
・冬景色 / 文部省唱歌 中原達彦編曲
・雪   / 文部省唱歌 中原達彦編曲
・雪の街 / やなせたかし作詩 木下牧子作曲
・犬が自分のしっぽをみて歌う歌 / やなせたかし作詞 木下牧子作曲
・オペラ「夕鶴」より “あたしのだいじな与ひょう” / 木下順二作詩 團伊玖磨作曲
・オペラ「アドリアーナ ルクブルール」より “私はいやしい芸術のしもべ” / チレア作曲
・オペラ「トスカ」より “歌に生き愛に生き” / プッチーニ作曲
・「杉みき子詩によるソプラノとピアノのための三つの小品」より
 1、雪の下から 2、雪の夜
・市の花屋 / 深尾須磨子作詩 高田三郎作曲
・川の流れのように / 見岳章作曲 秋元康作詞

*プログラムはあくまで演奏予定です。


今回からPeatixにてイベントページも立ち上げましたのでそちらからも予約が可能です。
下記URLもしくはPeatixサイトかアプリにてコンサートと検索頂くと、弊社のイベント情報が出てきますのでよろしければご覧下さい。


Peatix サルトリアイプシロン アトリエコンサート用ページ
https://ypsilonconcert.peatix.com/view

皆様のご来場心よりお待ちしております。
来年もよろしくお願い致します。





サルトリアイプシロン Sartoria Ypsilon

東京都中央区日本橋本町4-7-2 ニュー小林ビル3階

03-6225-2257